福井県は「緊急事態宣言直前」と発表

ブログ

昨日、東京など7府県を対象に新型インフルエンザ等対策特別措置法に基づく緊急事態宣言が出されました。
 
安倍首相は記者会見において、宣言を行う理由や具体的な措置などについて説明のうえ「最も重要なことは、国民の皆さんの行動を変えること」と国民への協力を呼び掛けました。
 
また、緊急事態宣言を受け、福井県においては杉本知事が「緊急事態宣言直前」としたうえで、県民に向けて一段高い対応を求めると会見で述べられました。
 

 
新型コロナ特措法に関して、感染拡大を抑制するには状況に応じた自治体ごとの対応が不可欠であることから、具体的措置に関しては各都道府県知事に権限を委ねており、杉本知事の呼び掛けは、その立場にある者としての危機感と責任感の表れであると受け止める次第です。
 
まさに平時と違う不確実性が高い有事のときこそ、リーダーの意思決定とプロセスのあり方が問われる訳であり、福井県においては各市町の統一性と県民の一体感ある行動に向け、杉本知事の強いリーダーシップを発揮していただけるようお願いしたいと思います。
 
歴史的なこの日、奇しくも月が最も地球に近づくスーパームーン。
夜空を見上げると、いつもより大きく煌々と輝く月がありました。
 

 
輝く月に照らし、果てし無き宇宙に存在する地球人類が、いま戦っているのはたった数μmのちっぽけな相手と思うと、何とも不思議な感覚にもなる訳ですが、まさに映画のような様相を呈しているこの戦いに必ずや勝利しなければなりません。
 
ここからが正念場です。
引き続き、ともに頑張りましょう!