伊東の地へ。我が組織の代表にエールを送ります!

ブログ

昨日は所用にて東浦方面へ。
 
西浦から港周りを経由し東浦に、海岸線をほぼUの字に車を進めるこのコース。
自慢の敦賀湾を左手に眺め続けられ、私にとっては絶好のドライブコースといったところでしょうか。
 
話しは変わり、今日と明日に掛けて静岡県伊東市において電力総連定時大会が開催されます。
私も労組役員時代に15年間出席した思い出多き大会な訳ですが、今回は母体の原電労組から派遣している役員が交代となるため、出席はしないまでも私の立場として感慨深いものがあります。
 
3年半に亘り全国の産業政策の分野で活躍された宗近さんは、彼の新入社員時代からの付き合いであり、役員としてともに活動したばかりか、東京での単身赴任時代は同じ寮に住み、一番長く時間を過ごした仲間。
今回をもって退任し、福井の職場に戻られるということですが、全国を舞台に活躍した経験と築いた広い人脈を糧に、今後益々の活躍を期待します。
 
そして、宗近さんの後任として派遣される柳井さん。
彼も新入社員時代から知るばかりか、私が市議会議員候補予定者となってからの後援会・選挙活動を組織のリーダーとして牽引し、一番の支えとなってくれた人物で感謝しかありません。
何事にも手を抜かず、真面目で誠実に取り組む姿勢を基に、今後全国のステージでも活躍されることを祈念いたします。
 
関係の深い2人は、年齢では私の後輩ながら、ともに励まし、支え合って活動してきた同志の関係。
私を含め、環境は変わっても、ブレない理念と信念を持ってそれぞれの立場で行動することが、世のため人のためになるものと信じ、これからも頑張りましょう!
 
本日は、伊東の地に居るお二人へのエールをもって投稿に代えさせていただきます。