ドリフの宝コロナに逝く

ブログ

志村けんさんご逝去のニュース。
 
ザ・ドリフターズのメンバーからも追悼コメントが寄せられる中、加藤茶さんの「志村はドリフの宝、日本の宝を奪ったコロナが憎いです。皆さんも(新型コロナを)身近に感じて、気を付けてくださるようお願い致します。」との言葉が胸に染みました。
 
屈託のない笑顔とともに、これまで大いに笑い楽しませていただいたことへの感謝を込め、心よりご冥福をお祈りいたします。
 
さて、令和元年度も今日で終わり。
年度の切り替わりに掛けては何かとイベント多き時期ではありますが、今年は新型コロナの影響でほぼ中止。
 
今年に限っては、何となく気持ちの切り替わりもスッキリしない気がしますが、そんな時に元気をもらうのは「桜」。
 

 
「巨匠逝き コロナに負けじと咲く桜」
 
帰りに寄った常宮神社の桜を見ているとそんな気分になりました。
 

 
日本の心は「散り行く桜」と言われますが、我々はこれから国難を乗り越え、花咲かせねばなりません。
 
厳しい冬を越え咲く桜の情景に思いを重ね、今日も一日頑張りましょう!