チビっ子も参加!発電所家族見学会を開催

ブログ

昨日は、毎年恒例の発電所家族見学会を開催しました。
 
一番身近なご家族の皆さんに、よりエネルギー・原子力発電のことを知っていただきたいとの思いで長年、労使共催で開催している行事で、今回は5家族が参加されました。
何とおじいちゃん、おばあちゃんにも参加いただき嬉しい限り。
 
原子力館での説明、館内ご案内の後、発電所構内を見学。職場見学では、お父さん、お母さんの机に座ったり、お子さん用書類に承認印を押してもらったりと仕事気分を感じてもらったほか、浦底湾が眼前に広がる食堂にてご家族で昼食を味わっていただくなど、この日ばかりは事務所もアットホームな雰囲気となりました。
 
真剣な眼差しで説明を聞くお子さんを見て、今や大学生、高校生となった我が家の長女、長男も小学生の時に参加したなぁとやや感慨深げな気持ちに…。
今回もお越しいただいたご家族の皆さん、特にお子さんに、お父さん・お母さんの仕事の様子やエネルギーの大切さを少しでも知っていただけたようで何より。
 
夏休みも残りわずか。
良き思い出づくりの機会になったのであれば、これまた幸いに思います。